利用規約

【1】 当規約をご理解、ご同意を頂きまして作業を開始いたします。

【2】 ご依頼品、お預かり品の往復送料、梱包費用は、ご依頼内容の成否を問わずお客様のご負担となります。

【3】 ご依頼品の媒体が物理故障(物理障害)を起こしている場合、または、物理フォーマットや、データの上書きなどがされている場合は、データ復旧が行えない場合がありますので予めご了承ください。

【4】 データ復旧対象媒体の障害の程度により、救出データの一部が破損している場合がございます。破損データにつきましては修復できませんので予めご了承ください。

【5】 救出したデータの保存には、保存先の媒体が別途必要です。弊社では保存先の媒体を外付けハードディスク(HDD)か、USB メモリ等のフラッシュメディアとさせていただきます。NAS 製品や RAID 製品、オンラインストレージ、その他媒体への救出データの保存は請負いません。

【6】 救出データにつきまして、分割保存は請負いません。(ただし、復旧元が RAID 構成の場合はこの限りではありません)

【7】 弊社にて保存先の媒体を代理購入でご依頼される場合は、媒体購入費用と、1媒体あたり 300 円の手数料が掛かります。

【8】 代理購入による製品の故障、または不具合の保証につきまして、記録データは保証対象外となります。製品の交換につきましてはメーカー規定内に基づき、メーカー保証規定、又は購入店舗の保証規定期間内で交換いたします。交換可能期間内に交換対象製品が販売終了、または在庫がない場合は同等の性能を有する製品の交換となります。また、製品交換に関わる往復送料、再度データ復旧のご依頼の際の費用は、お客様のご負担となりますので予めご了承ください。

【9】 保存先の媒体をお客様でご用意していただく場合は、ご依頼品の媒体と保存容量が同容量の媒体か、それ以上の容量を有する保存媒体が必要です。メーカー保証期間内の新品(未使用品)の保存媒体をご用意ください。

【10】 ご利用中の保存媒体に、救出データの保存をご希望される場合は、次の条件を要します。
(1)媒体内のデータは、すべて削除済の空の状態であること。媒体お預かり時にデータが残っている場合は、そのデータがお客様にとって必要か、不要 (※1) かを問わず、データ退避サービス(別途費用)が必要となります。
(2)お預かり時からご返却後における、媒体に関わるすべてのトラブル(不具合や故障、記録データの消失等)につきまして、一切の保証や責任を負いません。
(3)媒体のパスワードや暗号化などの解除
(4)媒体に故障、不具合がなく、利用可能な状態であること
(5)救出データ保存に必要容量が確保されている媒体であること
(※1)弊社では個別のデータ削除はおこないません。

【11】 復旧データ納品後のサポートにつきましては初期不良対応のため、弊社発送日より10日間、復旧データを保管いたします。ご返却発送日より10日後に保管データはすべて削除いたしますので、以後のサポートはございません。

【12】 ご依頼品、お預かり品の故障、不具合につきまして、弊社は一切の保証や責任を負いません。

【13】 お預かり時、ご返却時における輸送中の事故やトラブル(損傷・紛失・遅延等)につきまして、弊社は一切の保証や責任を負いません。

【14】 ご依頼品、お預かり品の保管期間は、 ご依頼品をお預かりした当日から3ヵ月間とさせていただきます。3ヵ月経過した後に、お客様との連絡が取れない場合 (特別な事情は除く)は所有権を放棄したとみなし、お客様への通知無しで処分いたします。

【15】 重大な災害(天災や人災等)による、施設の破壊や機器の損傷など、業務遂行を妨げる災害が発生した場合は、本契約を無条件に解約できるものとします。また、その際における、お預かり品の紛失や故障など一切の保証や責任を負いません。

【16】 ご入金後のご返金につきましては、いかなる事情があっても一切応じません。

【17】 本契約に関する訴訟につきましては、横浜地方裁判所を第1審の専属的な合意管轄裁判所とします。

【18】 当該ご利用規約への「同意・署名」が不可能なお客様(日本語をご理解されていない外国の方など)、未成年者様のご利用につきましては、「同意・署名」が可能な日本国法による法的な責任が取れる代理人による連名の署名を必要とします。

【19】 尚、当規約は予告なしに変更することがございます。予めご了承ください。